会社概要

社名 株式会社京朋
KYOHO Co.,Ltd.
事業内容 各種染織品の企画・製造・販売
沿革 創業 1955年(昭和30年)
設立 2017年(平成29年)
代表者 代表取締役社長 柳修司
事務所 〒604-8163 京都市中京区室町通六角下ル鯉山町505
TEL / FAX 075-222-1211(代) / 075-252-7392
社員 15名 (男性:12名 女性:3名)  ※2018年4月現在
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、滋賀銀行
資本金 1,000万円

 

経営理念

私たちは、豊かな和のライフスタイルを創造し、

感動と満足を提供できる企業を目指します。

 

沿革

1955年 大江茂が設立
1970年 戦後、きものの主力商品の1つとなった付下着尺を開発しブームを起こす。
ユニークな経営と斬新な発想とアイデアで急成長を遂げた  中小企業のホープとして、各マスコミに取り上げられる。
1976年 呉服業界でキャラクターブランド商品の先駆けとなった「秋山庄太郎のきもの」を発表。センセーションを巻き起こす。
1984年 設立30周年記念催事「きものビックフェアー」を京都国際会議館で開催。
1990年 振袖のイメージキャラクターとして人気アイドルを起用し、  業界内外に新しい話題を提供する。
1997年 代表取締役社長に室木道昭が就任。
新社長就任展「ONOMIK」をみやこメッセで開催。
50企画を発表、斬新なテーマで業界の注目を集める。
2003年 同社長が京都織物商業組合の副理事長に就任。
2007年 京都市中京区六角通室町西入に移転。
2008年 新社長就任展「新風、一陣。」を開催。新たな京朋に第一歩を刻む。アンテナショップ「Coetoiro」(コエトイロ)を京都柳小路にオープン。
2009年 若槻千夏と契約。新しい振袖ブランド「Sun Bunny」発表。
2010年 華道家假屋崎省吾と契約。「假屋崎省吾きものの世界」を発表。
2012年 浅田真央と契約。新しい振袖ブランド「Mao Mao」を発表。
2017年 京朋株式会社から事業譲渡により、ツカキ㈱の100%出資のもと、新生「株式会社京朋」が発足。
新しいブランド「こいこまち」を立ち上げる。
2018年 新しい振袖ブランド「Barbie」を発表。

 

アクセス

地下鉄烏丸御池駅(4-2出口)から徒歩5分
阪急烏丸駅より徒歩5分