工芸染匠作品展覧会に行ってきました

昨日から開催されている、工芸染匠作品展覧会”京友禅 きもの芸術展”に行ってきました。

いつも染め出しをお願いしている工場の方々が数多くの作品を出されていました。
前回は、オリンピック関連で世界の国々を表現した着物や一般公募の着物があり、現代風の着物が多いイメージでしたが、今回は、京の歳時記やふるさとがテーマだったので、落ち着いたデザインや古典なデザインが多くありました。

中の撮影は禁止になっているので、残念ながら皆様に写真でお伝えできず残念ですが、
入館無料ですので、作品を見に行って見てはいかがでしょうか?