祇園祭の季節

7月に入り京都は祇園祭の季節です。
今年もコロナによる感染者を増やさないために、山鉾巡行は中止ですが、祇園祭の神事は例年通り行われます。

去年と違うのは、各鉾町によって鉾立てや授与品の販売はあること!
鉾町に弊社はあるので、この季節は「ちまき」作りのお手伝いや、
弊社の社長は切符入り式などの神事に出たりと忙しい時期です。

鯉山町は、去年はちまきの授与はありませんでしたが、今年はインターネットを通じて授与する事になりました。
鯉山町のちまきは、鯉の滝登り「登竜門」にちなんで、「出世・開運・合格・家内安全」などのご利益があります。

鯉山町厄除け公式授与サイト→

少しでも早く、世界中の人がワクチンを打ちウイルスの収束を迎え、平和が訪れるのを願うばかりです。